お問合せ
Contact us
​お気軽にどうぞ

施術を

受けられる方へ

初診時の流れ

​来院時の注意

1.問診票をお預かりします

  事前に記入していただいた問診票を拝見させていただきます。

 問診票は上記よりダウンロードできます。

 印刷してから自筆で記入する場合はPDF形式を使用してください。

2.問診

 カルテに基づいて、主訴(今一番辛い症状)やこれまでの病歴や体調の流れ、最近の体調についてお聞きします。

3.ベッドに横になる

 靴下やタイツ、時計、アクセサリーなどは取り、袖は肘まで、ズボンは膝までまくってください。

4.診察

 脈診、舌診、顔面診、腹診、背候診などの体表観察をおこないます。

5.施術、置鍼

 はりやお灸をしながら、さらに体表観察を都度おこない、治療による体表の変化を診て、その効果を確認します。

(これはとても大切で、次回の治療にも役立っていきます。)

6.休憩

 休憩することで治療の効果を安定させます。

 最後に再び脈診や腹診をおこないます。

●舌診をおこないますので、治療前にコーヒーなど色の濃いものの飲食を控えていただけると助かります。

●基本的にお着替えをご用意しておりません。

 膝から下、肘から先、お腹、背中の上部、などを診察します。その部分が出せるような服装でお願い致します。

 

 着替えが必要な方は各自ご持参くださいませ。

使用するはりは滅菌処理された使い捨て針を使用しています。

感染の心配はありません。

初診は1時間半から2時間程度お時間がかかります。

​再診は1時間前後です。